Osaka Ableton Usergroup Workshop 次回は ”自由になるタメノ音楽理論”

 

今回のテーマはジャンル別ビートメイキングですね!

いつもOsakaAbletonUsergroupに参加してもらってるメンバーに自身のいつものビート作成方法を惜しみなくシェアしてもらいました✨

Takeshi – Breakbeats
Kicchom – House
Miyawaki – Techno

 

最初に
Takeshi – Breakbeats

※ごめんなさい手ぶれ!!ww

Takeshiさんのユニークだと思ったポイントは
ビートは基本的にキーボードやmidiパッドを使ってリアルタイムレコーディングでよれても直さない!クオンタイズしない💡

積極的にサイドチェーンを使って音量でのグルーブを作る💡

そしてAbleton Tシャツを着る💡

 

次に
Kicchom – House


※ごめんなさい手ぶれ!!www

 

 

 

 

 

 

Kicchomさんのユニークポイントは
KICKのサブローを…いやカタカナで書くと三郎っぽいですねw
SUB LOWをAbleton Live内のプリセットのヒップホップのキックで補う💡

積極的にサードパーティープラグインでキックのテイストを好みにものに近づける💡

 

 

そして最後は
Miyawaki – Techno

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Miyawaki さんのポイントは
全ジャンル共通でドラムの打ち方を生ドラムを聞いてグルーブ感を意識しながら作ろう💡

閃めくまで待とう💡

もうMiyawaki さん場合は仙人のような言葉でしたわw

 

というようにドラムの打ち方もみなさんが意識している部分は大きく違い
新しい発見ばかりでした!

 

そして次回はそんな仙人Miyawaki さん主導による

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非!

そして次回参加者はAbleton エコバッグ配りますねー✨

次回は9月12日!!

日時:毎月第2水曜日 20:30-22:30
場所: Yell0w 大阪心斎橋校 〔dj・作曲・dtmスクール〕
参加費:ワンドリンク制
参加条件:どなたでも可能、見るだけでも可能、PC持ってこなくても可能、つまりなにも条件なし!

blogの内容へのお問い合わせはお気兼ねなくyell0wへ^^

【yell0w・イエロー大阪心斎橋校 】DJ・作曲・DTMスクール
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目10-33 北炭屋ビル 4F
mail   info@yell0w.space

words Toru Ikemoto