ableton workshop vol.003 実施レポート

 

 

【vol.003】ableton workshop dec.13

 

今回もみんな参加ありがとう!!

そしてついでにメリークリスマス

 

今回のAW Vol.3は事前に配布した

 


「midiデータ」

 

どのように各々が音色を決めたり、リズムを足したりするか

 

要は

しいたけを使ったお料理ーーー」bySM○P

みたいなイメージ。

 

そしてそれを

みんなで見せ合いっこしよーよ

 

という内容。

 

 

(いそいそ準備準備、、)

これ僕と間違われるんですが、確かに似ている横顔。

 

midiデータって楽譜でしかないから、

みんな自分の頭の中で「こんな音にしよ」とか「こんな上の音足そう」とか

これが正解だ!!

 

と思って自信を持って作る人もいれば、

もちろん試行錯誤してひねり出してくれる人もいましたし。

わたしは期待をして当日行きました。

(自分で作ったのもある程度自信ありましたし。ぐふふ。)

 

 

そんな訳で

全員見事にバラッバラ!!!!

 

 

メリークリスマス

 

これはいい意味で。

本当に刺激になりますよ。

 

 

音楽の世界で自分の

「当たり前」

 

 

まったく通用しないんだなって思い知らされます。

 

ableton持ってない、

とか

作れない、

っていうみんなにも聴いて欲しかったな。

 

だって。今回参加したメンバーには

DTM歴一週間の人も頑張って作ってきたんだよ。

 

 

これ大事なことよ。本当に。アウトプットできる人は強い。

そして見にくるだけでもいいんだから。

 

 

すいません、飲んでるのわたしだけでした。笑

しかも漬け物て。

 

本当にみんな魅力的な音の広がりを作ってきてくれて

刺激的な内容になり大満足。

 

(全員のデータはお見せできませんが例として持っていった私のデータは参考に)

 

 

そして次回は

来たる

 

新年2018年

 

1月10日(水)  であります。

 

【vol.004】ableton workshop Jan.10

 

いっぱつめは

 

7トラック7分間でとりあえずLiveしようぜ」

 

です

 

自由な中でやるのは誰でも面白いことが出来てしまうのであえての

7トラック縛り!

 

これが楽しみ!!

ちょっとした新年会も兼ねたイベントっぽく!

みんなでお酒を飲んで!

 

したいと思います。

 

Liveしない人も見に来たらいいんだよ。ね。

 

誰でも参加してこい!!!!!!

オラ

待ってっぞ。

 

ableton≠restraint

words  takehiro_okuyama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です