DJ上達のコツ!音楽ジャンル別に総勢48名の大御所を紹介!!…deepdeepdeeeeeep…

今や音楽ジャンルとアーティストの数は膨大。

その中でクラブミュージックに興味を持ち始めた方や、DJを始めたばかりの方や、幅を広げたい!という方達が良いアーティストや曲を探すのは至難の業。

そこで今回はそんな方達のためにジャンル別でToru Ikemoto視点のオススメアーティストを紹介します。

ここではなるべく参考になるようレジェンドクラスのレーベルを持っているアーティストを選ぶようにしました。
私も同じようにクラブミュージックを聞き始めた頃はジャンルの聞き分けや、新しいジャンルに手を出すことがとても難しかったので、このページを参考にジャンルや、アーティストを知り曲を探す手引きになればと思います。

尚、後半は主観を捨てた各ジャンルのその他レジェンドアーティストも合わせて記載しておきます。

Techno

Richie Hawtin
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

今現在テクノのトップに君臨する活躍は誰もが納得せざるをえない存在。
また日本のカルチャーとも親交が深く、日本酒のキュレーターとしての活動も行うマルチなアーティスト。
常に新しい挑戦を続け、次々と新しいテクノロジーを自身のプロダクションへ注ぎ込む精神に感服します。

 

Dubfire
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

ディープなサウンドながらもグラミー賞受賞アーティスト。
DJとしての活動のみならず自身のアーティスト活動とレーベル運用のセンスが多くのファンを魅了する。
華麗にTraktorを操る彼のDJミックスは繊細な手術を連想させられる。

 

Marco Carola
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

イビサの看板モンスターイベントの一つ”MUSIC ON”を持ち、本物のテックハウスを継承し続けるイタリア人アーティスト。
DJでの低音のコントロールと選曲が彼の今のポジションを物語る。

 

Sven Vath
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

数多くのアーティストより”パパ”の相性で親しまれるほどの、テクノミュージックへの貢献度がかなり高いアーティストであり、自身の”Cocoon Recordings”は世界各国でイベントを行うビックブランド。
アーティストとしてだけではなくビジネスマンとしての才能はダンスミュージック界最高クラス。

 

Carl Cox
WIKI  /  SOUNDCLOUD  / BEATPORT

This is Technoと言わしめる存在であるため、伝説的なイビサのクラブspaceの立役者的存在。彼のDJプレイからは音楽を楽しむという愛が溢れる。
洗練されたビジュアルのパフォーマンスのレベルは世界一。

 

Dixon
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

RA – residentadvisor のDJランキングでは常に上位に君臨するほど常に海外のミュージックラバーの信頼を得る存在、また彼のレーベル”INNERVISIONS”はテクノハウスミュージックのシーンを大きく変えた存在。
常にフロアーを確認しながら行う緻密なDJミックスは一度フロアに立てば離れることが出来ない。

House

Green Velvet
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

シカゴハウスを今も継承し続けるハウスレジェンド。
Cajmere、Reliefなどのレーベルを創設しつつ楽曲のリリースも精力的に行う常に新鮮なアーティスト。
特筆すべきは彼のプロデューサー面であるトラック。他と同じものを探すのが難しいほどのユニークなトラックばかりである。

 

Jamie Jones
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

2008年からプロデューサーとしての頭角を表し、リリースするトラックは数々の賞を受賞、またDJとしても輝く才能が評価されResident Advisorの”Top DJs of 2011″ も受賞、紛れもなくハウス、テクノにおいてのエース。

 

Francois K
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

歴史的パーティーBody & Soulのメンバーでもあるため、その印象はハウスの界のレジェンドであるが、彼のDJスタイルは常に進化し続けており2003年以降は特にDub、ベースミュージックなどを取り入れた自由なセレクトはまさに彼独特のものである。
彼もまたテクノロジーによる新しいDJスタイルの提唱を真っ先に唱えた一人である。

 

Drum & Bass

London Elektricity
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

ドラムンベース界の名門Hospital Recordsのトップであり、ドラムンベースの先駆けとなるレジェンドDJ。
速いビートに乗るエモーショナルなテイストの選曲が彼ならではのスタイル。

 

Roni Size
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

音楽集団Reprazentを率いてリリースされたアルバムNew Formsは1997年マーキュリー賞を受賞しドラムンベースシーンを一時代リードしていた鬼才。

 

Andy C
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

2011年に Drum and Bass Arena Awardsを受賞や数々のBest DJタイトルを奪う。またドラムンベース界の重要レーベルの一つは彼が行うRAM Recordsである。

 

EDM

Zedd
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

グラミー賞の受賞経験も持ち、そのセンスは間違いなくダンスミュージックの幅を大きく広げ、EDMというジャンルの先駆者的存在。

 

Avicii
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

代表曲「Wake Me Up」は世界84ヶ国でiTunes1位を獲得、また過去2度に渡ってグラミー賞を受賞するなどその功績は輝かしい。
そんな彼は惜しくも2018年4月20日若くしてこの世を去った。

 

Calvin Harris
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

全米チャート1位を獲得したトラックがEDMテイストだったためその印象は強いが、その後の彼のトラックはファンクや、ディスコをフィーチャーしたトラックなどが多くその才能は計り知れない。

Progressive House

Eric Prydz
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

Cirez D、Prydaなど数々の変名を持ち、またPryda Recordings、Pryda Friends、Mousevilleなど多数の多ジャンルにおける重要レーベルを運営するなど、活動の幅は広く影響力の強さから彼を崇拝するアーティストも多い。

 

John Digweed
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

イギリスの専門誌DJ Magazineの2001年World No.1 DJを受賞しているほどUKハウスシーンを常にリードし続け今もなお第一線に君臨する。また彼が主催するBedrock Recordsもそのシーンで切り離せない存在

 

Sasha
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

専門誌MixMagの表紙を幾度も飾り、盟友John DigweedとのユニットSASHA&DIGWEEDではUltra Music Festivalで毎年résistanceフロアの取りを飾る。

Trance

Ferry Corsten
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

またの名をSystem F。爽快なメロディーが特徴的な代表作Out of the Blueは彼を世界レベルのアーティストにの仕上げ、ダッチトランスの創始者となる。

 

Armin van Buuren
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

ダンスミュージック専門誌DJ MagazineによるDJ Mag Top 100において2007年・2008年・2009年・2010年・2012年でナンバーワンを獲得。
また今もなおEDM、トランス界をリードし続けるアーティスト。

 

Tiësto
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

2004年アテネオリンピックにて史上初めてDJとしてパフォーマンスを披露。2008年はグラミー賞を受賞、またレーベルBlack Hole Recordingsを主催するなど功績からその重要度は歴然。

 

 

番外編!
まだまだ書ききれないレジェンドたち!!

 

Techno

Juan Atkins
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Jeff Mills
WIKI  /  SOUNDCLOUD  / BEATPORT

 

House

Larry Levan
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Dennis Ferrer
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

David Morales
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Darren Emerson
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Louie Vega
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Theo Parrish
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

EDM

David Guetta
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Martin Garrix
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Axwell
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Swedish House Mafia
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Steve Angello
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Kaskade
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Nicky Romero
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Progressive House

Hernan Cattaneo
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Dave Seaman
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Röyksopp
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

Drum & Bass

Pendulum
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

NETSKY
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

DJ Marky
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

DJ FRESH
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Danny Byrd
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Trance

paul oakenfold
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

Solarstone
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

Roger Shah
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

paul van dyk
WIKI  /  SOUNDCLOUD  /  BEATPORT

 

 

 

いかがだったでしょうか?!

ダンスミュージックシーンもたくさんの革命から大きくなりレジェンドを探すのも大変だと思います、このブログで少しでもみなさんの音楽体験が広がれば幸いです✨

 

blogの内容へのお問い合わせはお気兼ねなくyell0wへ^^

【yell0w・イエロー大阪心斎橋校 】DJ・作曲・DTMスクール
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目10-33 北炭屋ビル 4F
mail   info@yell0w.space

words Toru Ikemoto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です